Developer/テスト中

テスト中

1. はじめに

本書は、SBペイメントサービス株式会社(以下、当社)が提供するオンライン決済ASPの概要を記載した文書です。サービスを利用する際に、はじめにお読みください。

本書で使用する用語の定義は、本書の終わりに記載しています。

本書の取り扱いについて
  • 本書の一部または全部を改版、引用することを禁じます。
  • 本書を複製し、第三者に配布することを禁じます。
  • 本書は当社が所有する知的財産権に基づいた重要な技術情報を含んでいます。
    本書に基づいて知的財産権の対象物を成したとき、その権利は、当社に帰属するものとします。
  • 本書は、機密情報として規定される情報の一部を構成します。本書の取り扱いについては十分にご注意ください。
商標について
  • SoftBank および ソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • SB Payment Service および SBペイメントサービスの名称、ロゴは、SBペイメントサービス株式会社の商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名、ロゴ等は、各社の登録商標または商標です。

2. オンライン決済ASPとは

決済は「対面決済」と「非対面決済」の2種類に大別することができ、オンライン決済ASPは、「非対面決済」に対する決済1.代行サービスを提供しています。

対面決済
エンドユーザーが実店舗に来店して、商品等を購入する決済のことです。
例)百貨店、スーパーマーケット、飲食店など
非対面決
済エンドユーザーがインターネットや電話などを通じて、商品等を購入する決済のことです。
例)ネットスーパー、ダウンロード販売など

オンライン決済ASPサービスは、加盟店サイトにオンライン決済機能を導入する際に必要となる、契約・システム・業務を一括して提供するサービスです(一部決済手段を除く)。詳細は、各サービス仕様書を確認ください。

オンライン決済ASPサービスのイメージ
契約の一本化
当社に申込みするだけで、各種決済手段が利用できます。クレジットカード会社などの各決済会社と加盟店との交渉・契約は基本的に不要です。
システムの一本化
共通のインターフェースで、各種決済手段が利用できます。そのため、決済手段の追加も簡単に実施できます。
業務の一本化
複数の決済手段を利用する場合も売上金の収納は当社より一括で行います。また、売上集計や返金処理を簡単に行える決済管理ツールを利用できます。

オンライン決済ASPを導入する場合、加盟店と決済会社の間に当社が入り、決済や入金に関する処理を代行します。


例)エンドユーザーが加盟店サイトにてクレジットカード払いで商品を購入した場合

  1. エンドユーザーが、加盟店サイトにてクレジットカードを利用して商品を購入します。
  2. 加盟店が、当社に対して決済処理を要求し決済結果の返却を待ちます。
  3. 当社が、クレジットカード会社に対して決済処理を要求し、決済結果を受領後に加盟店へ返却します。
  4. 加盟店が、エンドユーザーに対して商品を提供します。
  5. クレジットカード会社が、当社に対して利用代金を入金します。
  6. 当社が、加盟店に対して利用代金を入金します。

※エンドユーザーと決済会社との請求・支払については、クレジットカード会社発行のエンドユーザー向け規約等に定められたタイミングで実施されます。

利用可能な決済手段は以下のとおりです。各決済手段の概要については、各決済手段のサービス仕様書を参照ください。

決済手段カテゴリ決済手段
クレジットカード クレジットカード決済
銀聯ネット決済
携帯キャリア ソフトバンクまとめて支払い(A)
ソフトバンクまとめて支払い(B)
S!まとめて支払い
d払い(キャリア)
auかんたん決済
au PAY(ネット支払い)
プリペイドカード WebMoney決済
BitCash決済
NET CASH決済
JCB PREMO決済
ウォレット ウォレット決済サービス(Type-Y)
楽天ペイ(オンライン決済)
リクルートかんたん支払い
Alipay国際決済
ペイパル決済
LINE Pay
PayPay(オンライン決済)
メルペイネット決済
Amazon Pay
エポスかんたん決済
楽天ペイ(オンライン決済)V2
ポイント ネットマイル決済
永久不滅ポイント決済
電子マネー 楽天Edy決済
モバイルSuica決済
オフライン WEBコンビニ決済
Pay-easy決済
総合振込決済
口座振替サービス
NP後払い
その他 Tポイントプログラム(オンライン決済)
Apple Pay
Google Pay

更新履歴

更新日 更新内容
2017/01/31 初版作成
2017/03/30 サービス名称変更に伴い、「楽天ID決済」を「楽天ペイ(オンライン決済)」に変更
4.1.費用項目について
 決済手数料・決済サービス利用料・トランザクション費の備考を削除
4.2.精算について
 留意点の誤記修正
 収納明細書イメージの画像変更および項目説明変更
2017/06/29 4.2. 精算について
 留意点の精算サイクル、請求方法の説明の文言を修正
2017/08/29 2.7. システム接続方式
 リンク型とAPI型の比較のAPI型、補足説明を修正
2017/10/30 4.2. 収納明細書イメージ
 項目名変更に伴う修正(取消→返金)
2018/02/28サービス名称変更に伴い、「ドコモ ケータイ払い」を「ドコモ払い」に変更
2018/04/03 5.3. ドキュメント一覧
 メールリンク型、永久トークン機能を追加
 トークン システム仕様書をワンタイムトークン システム仕様書に変更
2018/05/31 Google Payを追加
2018/08/304.2. 精算について
 収納明細書に口座振替サービスを追加
2018/10/25 NP後払いを追加
2018/11/29 2.11.システム要件
 通信/ネットワーク欄の※印の項目に「TLS」を追記
2019/01/01ソフトバンク・ペイメント・サービスの社名変更に伴い、「ソフトバンク・ペイメント・サービス」から「SBペイメントサービス」へ変更
2020/01/31 PayPay(オンライン決済)を追加
2020/03/26 2.6. 売上方式
 自動売上方式、指定売上方式の利用可能な決済手段を現行の内容に変更
2.7.システム接続方式
 API型の利用可能な決済手段を現行の内容に変更
2020/06/08 PayPay(オンライン決済)指定売上リリースにより、指定売上利用可能な決済手段にPayPay(オンライン決済)を追加
2020/09/25 2.10 オンライン決済ASP環境
 ご案内内容の追記
2020/11/26AI不正検知を追加
2020/12/24 2.9.1 継続課金(定期・従量)
  利用可能な決済手段にPayPay(オンライン決済)を追加
2021/01/28 3. 利用開始までの流れ
 ご案内内容の更新
4. 精算ルール
 4.2. 精算について
 留意点の「精算サイクル」および「収納明細書」項目の記載内容を更新
2021/02/26メルペイネット決済を追加
2021/07/29利用開始までの流れ
下記箇所の改訂を実施
 ① 問い合わせ 電話番号の修正
 ④ 環境構築  ご案内内容の修正
2022/01/28 Amazon Payを追加
2022/02/28エポスかんたん決済を追加
au PAY(ネット支払い)を追加
Yahoo!ウォレット決済 / Yahoo!ウォレット決済デジコン版の名称削除に伴いウォレット決済サービス(Typa-Y)の名称へ修正
2.11 システム要件
 対応ブラウザよりInternet Explorerを削除
2022/03/24 2.5 課金方式
 2.5.2 継続課金(簡易)より、ウォレット決済Type-Yを削除
2022/05/26 ドコモ払いとd払い統合に伴い「ドコモ払い」を「d払い」に修正
2022/11/01 楽天ペイ(オンライン決済)V2を追加

© SB Payment Service Corp. All rights reserved

このページは役に立ちましたか?